FLOOR net STAFF BLOG

スポンサーサイト

--.--.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『BAYONETTA』と『FINAL FANTASY XIII』

Thu.29.10.2009
BIE.png
これは『ビエネッタ』。



ピクチャ 3
ではなく、『BAYONETTA』が本日発売されたようで。
といっても、昨日今日知ったゲームです。

ただ、あれだけゲーム好きだった少年が(特に対戦格闘とRPG)、
いつの間にかYouTubeなんかの出現のおかげで、
空いた時間はもっぱら動画やブログをチェキってしまう大人に。
まあ、ゲーム・メディアが多くなったことも起因していると思うんですがね。

そんなこんなで、これが『BAYONETTA』。



たいした根拠もなく、ただ「面白そう」だなと。

ちらっと調べてみたら、
ピクチャ 1
こんなマドンナとの催しやら、
ピクチャ 2
MiChiがCMソングを歌っていたりと、さりげに音楽シーンとのリンクも。




それと、どうしてもプレイかましたいのが、
生粋のFF派としては見逃せない『FINAL FANTASY XIII』。
FF13.png


映像美が巷で騒がれていますが、
自分は映像美なんかよりも、戦闘シーンのかっくよさに惹かれます。
(まあ、それも言ってみれば映像美の一環なわけだけど)

PS3、本気で購入を考えた方がよいのだろうか。悩みどころだ。


そして! 注目すべきは、ジル・ナバート中佐
JILL.jpg

ピクチャ 4
ピクチャ 6
ピクチャ 7
ピクチャ 8
ピクチャ 9
ピクチャ 10

この、メガネを外しながら会話を続ける女性の仕草
というムーヴィングを入れてくるあたりは、さすがスクウェア・エニックス・クオリティ。


そのメガネはずしムーヴィングの(素人界の)金字塔が、
この『恋のから騒ぎ』11期生で出演していた陶芸家こと、武久美雪の動きである。

ピクチャ 1


※金字塔は6分45秒から


と、最終的にメガネ・フェチのネタがオチになってしまった、
と思いつつも、気がつけば『BAYONETTA』の主人公も運良くメガネだったという。
終わりよければすべてよし。

<< 最新号本日発売! | home | Amerie New Album「In Love & War」 >>

comment
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 

BLOG TOP

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。